HOME > 製品案内 > 工業用ガラス製注射筒・注射針 > 特徴

工業用ガラス製注射筒・注射針 特徴

特徴

一本一本ピストンでシリンダーを磨り上げるシリアルナンバードタイプ。医療用のインターチェンジアブルや白硬質注射筒よりもより気密性に優れています。

数字3桁アルファベット2文字、計5桁のシリアルナンバーはこの世に2つと同じナンバーが存在しません。

実験現場で、活栓やコネクターを装着時に扱いが容易なセンターチップ(中口)、更にコネクターや針基が脱落しにくいロックチップです。

濃色液をサンプリング時も見やすい青色目盛を採用しました。

(ご注意:アンバーカラーの浸透目盛ではありません。使用方法によっては印刷がはがれることがあります)